〒425-0036 焼津市西小川2丁目1番13号
谷島屋書店登呂田店2階
電話(054)626-5500

ほりお小児科WEB受付システム


院長のコメント欄(院長が書き込んでいます)

「医療と経済」というと大げさだが 138

   5月も半ばを過ぎて、かのお屋敷のお化けアザミ(アーティチョーク)も
  ツボミをつけ、人の背丈を超えるほどになった。今年はツボミを手に入れ
  られるか。と言ってあからさまにくれとも言えないし。(ツボミが食用になる。)
   さて、これは常識なのかという話。
   4月から始まった朝ドラの「ひよっこ」で、女優志望の主人公の友達が
  早口言葉の練習をしている場面があった。字幕で漢字表記されたのを
  見て「えー、そうだったのか。」と感心したら事務長に思いきり馬鹿にされた。
  「そんなのそうに決まってるじゃない。わたしは最初からわかってたよ。」
  その早口言葉とはこうだ。
     ぶぐばぐぶぐばぐみぶぐばぐあわせてぶぐばぐむぶぐばぐ
  知らなかったのは小生だけなのか。漢字表記をするとこうなるのだ。
     武具馬具武具馬具三武具馬具併せて武具馬具六武具馬具
  これって常識かなあ。「じゃあ、いったい何だと思っていたの。」と事務長の
  厳しい追及がつづく。「いや単なる呪文かなと。」たとえばこんな具合で。
     ブクブクブクブクミブクブクアワセテブクブクムブクブク
  これでは言いやすいので早口言葉にならないな。
   さてさてアーティチョークにもどるが、今朝ウオーキングの途中でかの
  お屋敷に通りかかったらうまい具合にご主人がいたので、ツボミが食べ
  ごろになったら一個くれませんかと頼んでみた。まだ時期が早いがもう少し
  で食べられけど「おいしくないよ」ということだった。ゆでるとソラマメみたい
  な味がするらしい。






      病ひ癒えて夜桜降るや妻の舞ふ    麻主麻呂
  もう40年以上も前になるが、事務長はよく入院していた。あるとき、退院が
  夜になったことがあった。付き添って病院の玄関からでると春の宵だ。舗道
  の桜が満開で街灯に照らされて夜空に浮かび花びらが音もなく降っている。
  すると事務長は「わあ、きれい。」と声をあげ、なんと桜の木の下で踊りだし
  たのだ。芭蕉の句からこのことを思い出したぞ。
      さまざまの事思ひだすさくら哉
  これは名句なのかもしれない。

                                      (つづく)
                                  (平成29年4月18日)